刺繍糸

刺繍キットでお子さんとハンドメイドを楽しもう

自分で刺繍をしたことはありますか?ハンカチやポロシャツ、靴下などにほんの少し刺繍が入るだけで、オンリーワンの素敵な衣類が出来上がります。もっと大きなものになると、壁掛けやカバーにしたりと使い方はさまざまです。手が込んでるだけあって、市販品とは見栄えが全然違います。
刺繍は実はコツさえつかめばそう難しくはないのです。ルールと計画。大事なのはその2つだけなのです。でもそれが案外難しくて、本を見ながら自分なりにやっていると刺繍の目がぐちゃぐちゃになってしまったり、赤い糸を通すはずの目になぜか黒い糸が通っていたり。初めての刺繍には、思わぬトラブルがつきもの。間違いを繰り返すうちにだんだんと面倒になって捨てる、そうなってしまっては、費用ばかりがかかってもったいないです。
そんな初心者さんにオススメしたいのが、刺繍キットを専門通販で購入することです。
刺繍を一からはじめるには、想像以上に費用がかかります。作りたいと思う模様は単色ではなく色鮮やかに作りたいものです。そのためには刺繍糸が何色も必要になります。それにある程度の模様が決まっても、刺繍として起こしていくのがこれまた難しいのです。
だからこそ、刺繍キットを使いましょう。キットを作り終えた刺繍糸は、また次の刺繍に使えます。まずはこのようにはじめてみてはいかがでしょうか。

LATEST POST

UPDATE POST

SITE MAP